【復縁方法】※依存や束縛が原因!別れのメカニズムを知る<改善法>

このページから、ご覧いただいた方へ

 

復縁方法,依存,原因,別れ,改善法,克服,経験者

当サイトでは、依存束縛嫉妬やきもちなど、自分勝手な行動や、甘えによって、大好きな彼氏、彼女と別れてしまった人に向けて、復縁経験者が、復縁方法をお伝えしています。

 

TOPページから、順に説明しておりますので、理解を深める為にも、TOPページからご覧いただきますよう、お願い申し上げます。

 

スタートから復縁方法を順番に見ていく

<ステップ2>どこで依存が生まれるのかを知る

お互いの依存からあなただけの依存した時期に注意

まず、はじめにお伝えしたいことは、依存は悪いことではありません。

 

お互いが、お互いを必要とし合う状態。
これは、恋人同士だけでなく、友達や仕事の関係、夫婦など、
複雑になった、現在の人間関係において、よく見られる光景です。

 

お互いが必要とし合っているこの状態。
ベストな関係とも言えますよね。

 

これは、恋愛でも同じです。
恋に燃えている時期は、お互いを必要とし合い、お互いに依存し合っている状態です。
当然、付き合いは順調ですし、ラブラブな状態が続きます。

 

しかし、前のページでも、書いてきた通り、
恋に燃え上がる時期は、永遠には続きません。

 

いずれ、どちらかが、恋の安定期に突入するでしょう。

 

ここで、依存し合っていた関係が崩れるのです。
お互いに依存し合っていた状態から、片方が、片方にだけ依存した状態が生まれます。

 

この一方が、一方に依存している状態は、よくないのです。

 

会社でも、取引先だけ儲かる。
逆に、自分の会社だけ儲かる関係では、
良い関係だとは言えません。

 

あなたは、恋の安定期を迎える時期が、人より遅いのです。
だから、相手に依存している時期が、人より長くなってしまいます。
これは、仕方がないことであって、あなた自身に問題があるのではありません。

 

赤ちゃんが歩き出す時期が異なるように、
人には、生まれながら持っている、自分のペースというものがあります。
ですから、相手に依存している時期が長いのは、仕方がないのです。

 

しかし、仕方がないからといって、彼・彼女に依存してしまっては、
同じ過ちを繰り返すだけです。

 

ですから、ここで前のページで書いてきた温度差を意識して欲しいのです。

 

そこで、次のページでは、温度差を意識した付き合い方を学びながら、
あなたの依存が、束縛に変わる瞬間、どのように束縛へと、変化していくのかを
理解していきましょう。

 

【復縁方法】※依存や束縛が原因!別れのメカニズムを知る<改善法>関連ページ

<ステップ1>恋に燃える時期と安定する時期の理解
≪温度差の理解で束縛を直す!経験者の復縁方法※嫉妬/依存/克服法≫彼氏・彼女とやり直す為に!自分の甘え、自己中、自分勝手な考え、わがままを改善だ。復縁への第一歩を自分を知ること!
<ステップ3>依存が束縛へと変わる瞬間を理解する
≪温度差を意識した付き合いで依存を克服!束縛体質を改善しよう≫「重い」「疲れた」「自分の時間が欲しい」「一人になりたい」と言われ振られた人、恋愛の基本を学び、復縁を成功させましょう。
<ステップ4>どうしても束縛してしまう人の特徴と改善法
≪止めたいけど止められない…。束縛してしまう依存心の高い人の特徴と改善方法≫自己中・わがまま・自分勝手を克服し、彼氏・彼女と復縁する方法。経験者が束縛体質の解決方法を教えます。
<ステップ5>依存の中毒性についてもう少し理解する
≪束縛の恐怖!依存の中毒性!負の連鎖は友達関係にまで忍び寄る!≫付き合う相手が変わっても依存心は消えない、他の人でも同じことの繰り返し。自分を理解して、彼氏、彼女とやり直そう。
<ステップ6>束縛したい依存したい気持ちを克服する方法@
≪依存心を消す!束縛を改善!彼氏・彼女との具体手な復縁方法≫嫉妬や不安からメールや電話攻撃。「疲れた」「自由になりたい」「わががまに耐え切れない」そう言われ振られたけど、絶対やり直したい!経験者がやり方を教えます。
<ステップ7>恋自分の存在価値を見い出せる何かの作り方
≪束縛体質を改善し自己中・自分勝手・わがままを直す復縁方法≫同じ失敗を繰り返さない為に!復縁成功者が、依存体質を克服するやり方を公開。彼氏、彼女だけが大切な存在では、依存心は消えない。嫉妬心をなくせ!
<ステップ8>奥底に眠っている依存心を完全に取り除く
≪依存心を徹底克服※視野を広げ!束縛心を食い止める復縁方法≫同じ別れを繰り返さない為に!経験者が、どうしても彼氏、彼女に依存してしまう人へ向けて改善方法、対策、予防法をお伝えしています。
<ステップ9>好きだからこそ不安になる!その考え方は間違っている
≪好きだから束縛したくなるのは嘘!嫉妬をしなくなる方法とは?≫依存、束縛、嫉妬、やきもち、甘えは、好きだからしたくなるのではない!「重い、疲れた、今は誰とも付き合うつもりはない」そう言われたのには、理由があった。原因を知って、同じ失敗をしないよう対策していこう。
<ステップ10>復縁を成功に導く成功者の考え方
≪復縁経験者の考え方=依存や束縛したい気持ちを消す!≫騙されたと思って実践せよ!復縁成功者は、明るい未来を想像し「結果は思った通りになる」と自己暗示をかけている。ウソ臭く聞こえるようだが、これ本当の話。